エッチしてみたい女の子には処女卒業サービスがおすすめ!

「とりあえずエッチしてみたい!」
「セックスに興味がある!」

というのであれば、「処女卒業サポートサービス」がおすすめです。

いったいどんなサービスなのか、実際に利用した女の子の感想も含めてお伝えします。

やさしく初エッチをさせてくれて、処女じゃなくしてくれるサービスのこと

セックスしてみたい、処女を捨てたいと思う女の子には、いろいろな不安や悩みがあります。
※処女(しょじょ)とは、一度もセックス(エッチ)をしたことがない女の子のことです。

・そもそもHをする相手がいない(知り合いに頼むのは恥ずかしい)
・初めてのセックスはとても痛いと聞くから不安
・今までに彼氏としようとしたけれども、痛くてうまくいかなかった

などなど・・・。

男性からは「処女はめんどうくさい」と思われることも多いため、なかなか言いだせずに悩んでしまう女の子も多いようです。

そんな女の子のために、H経験豊富(特に処女とのH経験も豊富)な男性が、初エッチをしてくれるというサービスが「処女卒業サポートサービス」です。

たいていの場合、インターネットから申し込む形になっています。

初エッチに不安や悩みがある女の子のためのサービス

メリットはなんといっても「今、彼氏がいない女の子でも初エッチができること」「処女とのHに慣れた男性がやってくれるので痛みが少ないこと」でしょう。

こういうことをやっている男性は、何百人という処女の子を卒業させています。(卒業=初めてのエッチのこと)
ですから、普通の男性よりも圧倒的にSEX経験豊富です。
処女を捨てる時の初体験の痛みは男性のスキルによって大きく変わってきますから、慣れた男性と初エッチをするのは重要なポイントです。

卒業サポートを受けた女の子は
「友だちは『鼻からスイカが出るくらい痛かった』と言っていたけど、卒業サポートを使った私は思っていたほどぜんぜん痛くなかった」
とも言っていました。

普通の男性だと、処女とのエッチ経験はまったくない人も多いでしょう。ある人でもせいぜい数人くらいだと思います。
その点、処女卒業サポートサービスだと、100人以上の経験をしてきたプロにおまかせできます。痛みが少ないのは間違いないでしょう。

また、彼氏とやろうとしたけど痛くてダメだった場合なども、こうしたサービスを使うとスムーズに卒業できることもあります。
実際、卒業サポートサービスを使う女の子の3割くらいは彼氏持ちなようです(笑)

危なくはないのか?

そうは言っても、ネットで知り合った見知らぬ男性と会ってエッチする、というのは危なくはないのでしょうか。

基本的には、紳士の方が多いようです。いまどき、ちょっと変なことをしたらSNSにあげられた人生終わりますからね・・・。

ただ、たまーに頭のおかしい人も世の中にはいますから、誰に頼むかはよく考える必要があるでしょう。

最低限、以下のポイントはチェックした方がいいと思います。

・男性のプロフィールがちゃんと書いてある
・文章がしっかりしている(変な人ではなさそう)
・なぜ男性がそのサービスをしているのか納得できる
・女の子の感想が充実している
・1年以上やっている(実績がある)
・よくある質問(Q&A)が充実している

どんな男性が来るのか?

たいていのサポートサービスでは、そのサイト上に男性のプロフィールが書いてあります。基本はそのプロフィール通りの男性が来るはずです。
写真などは送ってくれないことが多いと思います。ネットで拡散されるのが怖いですから、普通は写真は送ってくれないでしょう。

お金はかかるのか?

ホテル代も含めて無料のサービスもあれば、ホテル代のみ女性が支払うサービスもあります。
場合によっては交通費も出してくれる場合があります。

ホテル代以外にもお金を払うサービスは「女性向け風俗」として区別されています。(女性向け風俗の場合は数万円かかることが多いです)

※女性からお金をもらうと逆に「売春」になってしまって法律的にややこしくなるので、お金はもらわないパターンが多いと思われます。

どこでセックスをするの?

セックスをする場所は「ラブホテル」といわれるカップル向けホテルが基本です。
ラブホテルでは2時間〜3時間だけ使う「休憩」という使い方ができます。
もちろん一泊できる「宿泊」もできますが、通常の卒業サービスでは宿泊はせず「休憩」のみでしょう。

申込みから実際のエッチまでの流れは?

まずは自分にあった処女卒業サービスを探しましょう。
「処女卒業サービス」といったような言葉で検索をすると、いくつかサービスが出てくると思いますので、内容をよく見てみましょう。
(このページの下の方でもいくつか紹介しています)

良さそうなサービスがあれば、申込みフォームやメールで申し込みます。
ちゃんとしたサービスであれば、LINEやメール、カカオトークなどといった、いろいろな連絡手段に対応しているはずです。

その後は、サポートしてくれる男性とやり取りすることとなります。
ほとんどは男性が1人で運営しているサービスですので、その男性との直やりとりです。

たいていのサポートサービスでは、サイト上によくある質問などが書かれているので、実際のやり取りは日程や場所を決めるだけなど、かなりカンタンなことが多いと思います。
もし不安なことがあれば、このときに聞いておきましょう。

そして当日待ち合わせ。
まともな男性であれば日中は仕事をしていると思いますので、時間帯は平日の夜や土日が多いでしょう。
場合によっては「家の事情」や「仕事の事情」などの希望を伝えれば、平日の日中でも対応してくれることもあるかもしれませんので聞いてみましょう。

分かりやすい場所で、服装などを目印に待ち合わせをします。
その後は基本的にすぐホテルに向かう形です。

部屋に入ったら軽くトークをして、リラックスしたタイミングでシャワーを浴びてエッチ。
ホテルに入ってから出るまで、だいたい2〜3時間くらいです。
普通のエッチよりもちょっと長いですが、お互いに心をひらくためのトークをしたり、前戯を丁寧にやっているとそれくらいの時間になります。
男性にやってほしいことがあればお願いすれば、たいていのことはやってくれます。

終わった後はホテル前か待ち合わせ場所のあたりで解散。
その後は女の子側から連絡しない限り、連絡が来ることは無いと思います。

といった感じで、かなりドライに処女卒業・初エッチができるので、彼氏がいる子や友だちにバレたくないという女の子でも使えるでしょう。

気をつける点は?

自宅暮らしの場合

自宅で暮らしている場合、いつもと違う行動をして家族から変に思われないように注意が必要でしょう。
具体的には、やけにスマホを気にするとか、スマホを置きっぱなしにしていて男性からのLINEの通知を見られてしまうなどです。
まだまだネットで出会うことへの抵抗は強い人が多いですので、なるべく普段と同じ行動をして、変に思われないようにした方がスムーズだと思います。

また出かける当日に、どこに行くのか聞かれたときの言い訳も用意しておいた方がよいでしょう。(友だちと遊びに行く、など)

親が過保護な場合

ものすごく過保護な親は、スマホの位置をGPSで調べている可能性もあります。(大学生くらいまでは自分の子供を監視しておきたいという親もいるようです)
実際、知り合いの女の子で、彼氏とホテルに行ったことをスマホの位置から親に知られて、ものすごく恥ずかしい思いをしたという子がいました。
スマホの電源を切っておけば位置を調べられることはないので、男性と合流したあとはスマホの電源を切っておいた方がよいかもしれません。

18歳未満の場合

18歳未満(=17歳以下)だと言ってしまうと、処女卒業サポートサービスは受けられません。
なぜかというと、日本では17歳以下と知った上でのセックスは「淫行(いんこう)」という犯罪になってしまうからです。
参考: 小・中学生や高校生でエッチしても良い?

まともな男性であれば、そんなリスクは取らないと思います。

※もし17歳以下でもOKというサービスがあった場合には、犯罪リスクを恐れないような男性ということで、変な人である可能性が高いと思われます。
18歳まで待つのが確実です。

ただ、ここだけの話、年齢を「18歳」と言ってしまえば男性は分からないです。
年齢確認をされることは普通は無いでしょうし、体の成長は人それぞれなので男性としては言われた年齢を信じるしかないところがありますから。
ただし、くれぐれも相手の男性に迷惑がかからないようにしましょう。

処女卒業サポートの感想は?

たとえばこちらのサイトなどで感想が紹介されていました。

【大学デビュー】初彼氏と失敗したくないなら処女卒業サービスを使ってみよう

おすすめの処女卒業サポートサービス

処女卒業ガイドが調べた、信頼できそうなサービスをご紹介します。(日本語が怪しいページなどを除外しています)
※ご利用は自己責任でお願いします。

処女を捨てたい、卒業したい女の子へ
対象は、18〜24歳の女性
基本は東京近辺で、出張の際には京都などの地方も対応してくれるようです。
対応してくれるのは20代後半の男性。
お金のない学生向けということでホテル代だけでなく、交通費についても出してくれる場合があるようです。

(追記)実際にこのサイトでサービスを受けた方からの感想をいただきました。

紹介されていたサイトで処女を卒業してきました!
20歳になる前に卒業したかったので本当に嬉しいです。
お会いするまでのやり取りもすごくスムーズで、会ってみてとても優しい方だったのでお願いしてよかったと思っています。
小学生に間違われることもあるくらいの童顔なので、大丈夫か不安でしたが大丈夫でした(マスクをしていたのがよかったのかも笑)
気持ちが楽になって、前に一歩進めた感じがします。
こういうサービスがあることを教えていただいたおかげです。ありがとうございます!!

会うまではたしかに不安でしたが、実際に会ってみると、プロフィール通りの優しそうな普通の人だったので安心しました。
緊張している私をリラックスさせようとしてくれたり、エッチの間もとても優しく気づかってくれたので、すごく安心でした。本当に丁寧でした。

FAQも充実しているし、感想を見る限り、危ないところはなさそうです。
現状では一番のおすすめです。

女性向けアロマリンパ「ヘブン東京」(閉鎖)
基本は渋谷で女性向けのアロマセラピーをされていますが、18歳以上限定の裏コースがあります笑
ちなみに通常のアロマセラピーは18歳未満も受けられます!
料金:90分1万円〜
※無料モニターを募集していることがあるので、たまに見てみるといいと思います。

体験された方の声

ヘブンの裏コースを受けてきました(*´ω`*)
セラピストさん(20代後半の優しそうな男性)にお会いしてみて、安心できそうだったのでお願いした感じです。
結論・・・すごく良かったです!!
ただ、初めてだと120分以上のコースじゃないと受けてくれないみたいで出費としては痛かったです・・・(汗)

ぽっちゃり高齢処女の処女喪失サポートならロストバージンカフェ
基本は東京近辺。
対応してくれるのは40代の男性とのこと。
ぽっちゃり系の方や、30歳オーバーの処女の方はこちらが良いでしょう。
費用はホテル代のみ。表面上は募集停止しているようですが「お問い合わせ」から連絡してみましょう。

女性用風俗 女性専用マッサージ(停止している模様)
基本は女性用風俗ですが、処女卒業サービスは無償で行われているようです。
プロのマッサージ師が対応してくれるようで、年齢も30代や40代の方まであり、かなり幅広く対応されている様子。
兵庫県を中心に活動されているようなので、兵庫・大阪・広島など関西方面の方向け。


とにかくエッチをしてみたいという女性や、なるべく痛みなく処女卒業をしたい女の子、処女卒業やエッチに興味はあるけれども今すぐには相手がいないという女子には1つの選択肢となるでしょう。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を読んだ人に人気の記事

実録!エッチしてみたいのにできない童貞男子の心の中... 男子の「草食化」が叫ばれる今日、独身男性の童貞率は20代前半で47%、20代後半でも31%となっています。 (国立社会保障人口問題研究所『第15回出...
おすすめサイト おすすめのサイトへのリンク集です。 女の子だってセックスしたい! タイプ別のSEX方法診断を紹介しているNaoさんのサイトです。 処女を...
フェミニーナで処女卒業の痛みをおさえる方法... 処女卒業時の痛みをおさえるために、処女卒業ガイドでは小林製薬のフェミニーナ軟膏を使うことをおすすめしています。 なぜフェミニーナが痛みをおさえる...